くらげなうぇぶろぐ。

freya鯖在住、プチ強い殴りアコの徒然書。
何の変哲もないWeb日記ですが、楽しんでいただければ幸いです。
CALENDER
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
誓いと、現実と。
 西国広島に住んでるはずのくらげです。こんばんは。
 ・・・窓の外が真っ白なのはきのせいでしょうか。

 件の土鍋は大活躍です。今日は豚丼の具を二人前ほど。玉葱1個と豚肉を出汁・醤油・酒で煮るだけですが。肩切り落としだったのがやや失敗・・・やはり、モモかバラのスライスじゃないと固くなってしまいます。何はともあれ、とりあえずのところ、明日の分の食料は確保完了。雪の日に出歩かずに済むのがありがたいです。


 RO。
 妥協の線を引くのは勇気がいることです。


GMの遺産を処分。

 GMが遺してくれたもののうち、カプラに眠っていたもので今後使う予定のないものを処分。目標は+9サーベル・・・なのですが。+9への道は想像以上に険しそうです。
 +9サーベルの完成品は、露店にひと月に一本並ぶか並ばないかくらいの貴重品です。というか、そもそもサーベルを使う人が限られているうえ、大体の人が+7で止めます。+9を作るのは、たいていの場合は自分で使うために狙うことが多いでしょう。完成品を待ったところで、入手が何ヵ月後になるか、想像もつきません。ある程度の資金を用意して、自作するのが一番確実です。もちろん、一番不確実な手段でもあるのですが。
 現在のFreyaでのサーベルの相場は、+7が2.2M前後、+8が6.5M前後。とはいいつつ、サーベルそのものは若干値上がり傾向にあるような気もします。恐らく、わたしと同じことを考えている人がいるのでしょう。値上がるのも痛いのですが、安いサーベルで競合が起こるのがもっと辛いですね。
 さらに。精錬用のオリ隗も入手し辛くなっています。スミスランキングが実装されたおかげで、露店に並んだオリ隗はほぼ即売れ状態。一時期20k前後まで値下がっていたオリ隗ですが、アインパッチ以降30k前後まで値を上げています。そもそも、オリ隗はエル隗とくらべて安定した供給口が少ないので、買占めが発生すると入手がてきめん困難になります。サーベルを10本叩くとして、+7までに必要なオリは隗で70個近くなります。オリだけで2M以上はかかるでしょうし、原石にして約350個分を火山で稼ぐというのも・・・_no <イツマデカカルンダロウ。
 そんなこんなで、+9サーベル入手はかなり厳しいことになりそうです。パイクとメイルを売って23Mほど資金が出来たのですが、既に+8を2本潰していたり_no 残る資金は8Mほど、多く叩けても見精錬品が15本ほど。いちおう+8までは挑戦しますが、+8が2本以上できなかった場合は、+8を確保して今年は終了かな(´・ω・`)

 以前、欲しいものを列挙してみたのですが、リストアップしたものは順調に揃いつつあります。一番の難関だった属性鎧はランスさんから頂き、ペノcは確保済み。空プティcはフェアさんが抑えてくれました。素材となる+7ガードは1枚取り置きしてもらってます。残るは+7☆火風フランと+10超マイン、+7ガード1枚、そして+8↑のサーベル。
 この分だと、一月中に転生することになるんじゃないかな。癌の気まぐれ次第では、リヒタルゼン実装後まで待つかもしれませんが。


 騎士団方面で狩りをされる方、サーベル拾ったら譲ってもらえませんか? 1本600kにて、現金が尽きるまで買い取ります。

| しるふぃむ | RO:雑記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shilphim.tblog.jp/trackback/64195
トラックバック