くらげなうぇぶろぐ。

freya鯖在住、プチ強い殴りアコの徒然書。
何の変哲もないWeb日記ですが、楽しんでいただければ幸いです。
CALENDER
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
本物とパチモンの違い。
 引越し前夜のくらげです。こんにちは。

 思えば2年前ここにきたときは、何て無機質な部屋だろうと感じたものです。壁のクロスがなければ監獄といっても通じるくらいの。それでも2年も住めば、不思議と愛着がわくものですね。
 2年間、お世話になりました。


 最近は専らMoEにいたりしたのですが。
 ひさしぶりに、嫁さんとROでデートしてきました。や、MoEでも嫁さんと一緒にいることが多いんですけどね。

 今回の狩場はコモド北。いつものように嫁さんのASを眺めながらの狩りだったのですが。


・・・あれ?


・・・なんか黄文字が切ないです。

 はい、宝剣買っちゃいました(*'')。
 変わりに、風幽霊クリップが里子に出されてたり。市場価格は宝剣<風幽霊ですが、風幽霊を入手するほうが数段楽ですから。騎士団での用事を済ませた後は、引き戻すために只管階段に篭る予定です。
 ちなみに。リヒタルゼン実装のヘリオンクエストではGD4にはいることができるのですが、GD4はヘリオン(BOSS)と風幽霊しか出ないそうです。湧きにもよりますが、風幽霊は多分値下がるんじゃないかなぁと。


閑話休題。

 並べてみると、そのしょぼしょぼっぷりがよくわかりますね。


極めつけはこれ。

 囲まれたときのゼピュの見栄えは天下一品です。連鎖したりするともう大変。
 ・・・黄文字は気にしないでください。某ひまわりのひと、おめでとー。


 狂気1本ほど狩ってから、変異竜を狩りにいってみました。


同士討ち?

 道すがら、看板を賭けた女同士の熱い戦いが見られたりして。


 肝心のジナイ沼では・・・。


あははははははヽ(゚∀。)ノ。

 もうね、コモド方面では嫁さんにかなう気がしません。
 こっぴどくしかられることを「雷が落ちる」といいますが、嫁さん怒らせると文字通りになりそうでガクブル。


 さて。何回か嫁さんと狩ってみて、宝剣の特性がなんとなく見えてきました。
 ・ボルトもしくはTSが通る相手に強く、闇・聖や高MDEFのMobに弱い。
 ・属性相性が100%以上ならば、十分な火力になる。
 ・ゼピュは複数に囲まれたときに真価を発揮する。

 ソロでの使用感はまだまだつかめませんが、ペアの相方としてはこんな認識をしています。狩のスタイルとしては、嫁さんがTSを降らせて削りつつ、わたしがバッシュやHXで潰していくのがベストの形になるでしょうか。狩場によっては宝剣のほうがよかったりするでしょうし、スタイルに拘るつもりはありませんけどね。お互い楽しんで狩れるのがいちばんです。
 わたしが得意な相手と嫁さんが得意な相手のベクトルは180度異なります。苦手じゃないけど得意でもない相手はそれなりに重なるんですけどね。ふたりの方向性の差がはっきりあらわれるのが、カリツやスタラックのような硬くて属性が通りにくくて尚且つしぶとい相手。嫁さん自身が語っている通り、高DEFMob相手の高INT無限ボルトは、バッシュHXを連打する以上の火力効率を誇ります。そもそも、わたしはそれほどスキルを多用できるわけでもありませんしね。
 緊急時にはわたしがバッシュHXを連打し、平常時は彼女のASに殲滅をゆだねる。苦手な相手を相補できるというのは、なんかいいなぁと思うのですよ(*'')。

 そんなASですが、I85−A83>S70のセカンドクルセではどうなるのか、とてもたのしみです。


 話を戻して。
 ジナイ沼に行ったのは、+7☆風フランができてから初だったりします。気になるその切れ味は・・・。


見よ、ワニが(以下略。

 風フラン+青魚+Signにプロボ込みで通常攻撃が650±100、バッシュが2350±400といったところ。変更前(+5☆風海東+青魚・Signなし)が、通常攻撃500±50のバッシュ1850±200だったことを考えると、火力の向上は目覚しいですね。まだまだ囲まれると痛いですが。


 そんなこんなで、精算も含めて4時間ほど、楽しくかつ有意義な時間を過ごすことができました。時間は少しずつなくなりつつあるのですが、嫁さんと過ごす時間は大切にしたいと思います。もちろん、それ以上に嫁さんを大切にしたいです。


 精算中のひとこま。


オーラクルセ3騎。

 某魔王軍の槍クルセさんが発光してました。おめでとうございまーす (`・ω・´)ゝ
 +8サーベルが入手できしだい転生し、転生後は再び片手に戻り、INT70前後の魔法剣士型を目指すのだそうです。微細な違いはあれど、AGI片手の同輩が増えるのは嬉しいものですね(*´ω`)。

| しるふぃむ | RO:らぶらぶ☆ふたりたび♪ | 23:59 | comments(0) | trackbacks(1) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shilphim.tblog.jp/trackback/77510
トラックバック
宝剣の競演
 今日はフェアでプロからスタート。 旦那さまとお出かけです。    今日の行き先はコモド北。  私にとっては通い慣れた狩場なんだけど、今回は旦那さまが宝剣を購入したということもあって、その試し斬りに来てみました。  まぁ…本人も、私も、予想していた
| 爆弾娘放浪記 | 2006/03/26 10:01 PM |