くらげなうぇぶろぐ。

freya鯖在住、プチ強い殴りアコの徒然書。
何の変哲もないWeb日記ですが、楽しんでいただければ幸いです。
CALENDER
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
第27回十字軍祭レポ。
 寒さについていけないくらげです。こんばんは。

 広島って暖かい土地だというイメージあったんですけどね。いざ来てみると、在所の西条は、冬は極寒、夏は大暑の典型的な盆地気候。おかげで、冬はどうも体調不良に陥りがちです。はやいとこ卒業して、気候が温暖なところに就職したい・・・。


 RO。
 副題のネタが尽きましたが、クルセ祭に参加してきますた。

 今回は事前告知がなかったのせいか参加人数は少なめ。ところどころ仕込んでる人もいましたが、いつもは長引く自己紹介もさくっと終わります。こんな光景も見られたり。


98になったそうです。

 今回は少数ということで、ゲフェニアに行くことに。祭でゲフェニアに出かけるのは一年ぶりくらいですね。現在の最上級狩場、ここほど祭の舞台に相応しい場所もないでしょう。


 さて、今回はこんなものを持ち込んでみました。


+10 ダブル ハロウド ツーハンドアックス。

 先日引退されたラーンスロットさんの遺品です。自己紹介のネタ大型闇Mob相手に試し切りをしたくて持ち込んでみたのですが、どうみても片手剣と同じモーションで振ってます。両手剣ならともかく、斧で逆袈裟は無理があると思うんですけどね。鈍器はどうなるんだとか、♀クルセはどうなるんだとか疑問はいろいろありますが・・・深く考えないほうがよさそうです。


肝心の威力はこんな感じ。

 プロボ→HX10。ダメのばらつきが大きいものの、修練なしでの3k超えは流石。
 なんだかんだで斧は楽しかったのですが、ところどころ遭遇するMHでは斧を振るわけにもいかず。結局、TG or TA+カリツ盾といういつものスタイルに戻してしまいました。

 ゲフェニア、いつもの祭のようにGXだけで終わってしまうことがないのが楽しいです。大半が高Lv闇MobですがGX3HITだけでは落ちませんし、ヴァイオリーはGXではしんどい。偽天使にはそもそも聖属性が効きませんしね。GXHXでクルセの強さを味わうのもいいですが、いろんな型がそれぞれの楽しみ方をできるほうが楽しいかな。


ゲフェニアは意外と絶景。

 参加されたみなさま、おつかれさまでした。次回はなんと12/24(土)。謀ったかのような日程ですね。きっと、水面下で聖なる戦いが繰り広げられることでしょう。


 欠席するような予定は入っていませんが何か?

| しるふぃむ | RO:クルセ祭 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shilphim.tblog.jp/trackback/63967
トラックバック