くらげなうぇぶろぐ。

freya鯖在住、プチ強い殴りアコの徒然書。
何の変哲もないWeb日記ですが、楽しんでいただければ幸いです。
CALENDER
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
俺より強いやつに会いに行く 其の四。
 びみょ〜にやる気なしモードのくらげです。こんばんは。

 今週末(26日)はクルセ祭ですが、京都日帰り出張と重なっているため参加は未定。帰宅は11時ごろになると思うので、二次会以降の参加になりそうです。ここ数回の動向を見た感じでは、11時でも一次会に十分間に合いそうな気もしますが。
 ちなみに日帰りなのは、もみじの季節と重なり宿が取れなかったからです。連絡が来たのが1ヶ月前、その時点でほとんどのホテルが満室でした_no 宿さえとれれば、鞍馬か嵯峨野あたりで紅葉狩りしようかと考えていたんですけどね。


 RO。
 思い立ったが吉日、ということで。古城方面に遠征、中BOSSクラスのMobとガチンコやってきました。


 まずはこの人。


梟先生・赤。

 避けきれないのとLBとでガリガリ削られます。とはいいつつも、即死攻撃はないのでどちらもそれほど恐ろしくはなかったり。むしろ問題なのは馬鹿DEFで、大型特化で殴ってもこの威力。プロボが効かないとは言え硬すぎですね。


・・・_no

 バッシュを撃ってみてもこの程度。正直お話になりません。中型特化で風幽霊に通常攻撃仕掛けたときくらいの与ダメ。硬いとは聞いていましたが、予想以上に硬かったです。


撃破ー♪

 それでも何とか撃破。SPは当然空、白ぽを30弱消費しました。この後、取り巻きつきのもう1体と勝負してみましたが、取り巻き1体までなら何とかなる感じでしょうか。2セット目を倒した時点で白ぽがなくなったため帰還。
 正直、ソロで狩るには厳しすぎます。攻撃を凌ぐことは難しくないですが、いかんせん与ダメが低すぎる。非転生職に限定するなら、村正やバフォ鎌にクイッケンを乗せるか、Tフェイタルイービルジュルあたりを装備したアサで挑むしかなさそうです。風鎧は当然必須。


 お次はこの人。


ラオウさま。

 白ぽを叩きながら、只管HXでごり押しします。こちらはバロンとは逆で、攻撃がきついパターンですね。ダメはさくさく通りますが、即死の可能性が常に付きまといます。


撃破→横沸きの図。

 それでも何とか撃破。戦闘時間は30秒かからないのですが、それでも白ぽを20ほど消費。やはりソロで挑むようなMobじゃないですね。深淵でこれなので、血騎士の相手は難しいかもしれません。


 11/24 拍手総数15

| しるふぃむ | RO:雑記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shilphim.tblog.jp/trackback/61312
トラックバック