くらげなうぇぶろぐ。

freya鯖在住、プチ強い殴りアコの徒然書。
何の変哲もないWeb日記ですが、楽しんでいただければ幸いです。
CALENDER
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
お礼参り。
 近隣大学の図書館で癒されてきたくらげです。こんにちは。

 建物は、私立大学によくある近代的で小奇麗なものでした。けれど、何気なく窓から外を見たとき、そこに広がる光景に心を奪われました。
 図書館は大学の敷地の外れにあって、窓から見えるのは大学の敷地外の風景。そこには、近頃あまり見なくなった日本の田園風景が広がっていました。田んぼがあって、畑があって、昔ながらの民家があって。少し向こうには里山が広がっていました。見てるだけでマイナスイオンを感じられるような、そんな風景でした。きっと、窓ガラスで遮断されてるんだろうけど。
 あんな素敵な風景を見ながら勉強できるのはとても羨ましいです。都会の機能美はどこの都会にもありますが、日本の伝統的な田舎の風景は少しずつ消えつつありますから。大学の周りが開けてしまうのは仕方のないことかもしれませんが、貴重な風景はなくさないでほしいと思います。
 そんなわけで、他所の大学の図書館がつぼにはまり、ひとりで盛り上がってる怪しい大学院生がひとり。個人的な癒しスポットに認定。スランプに陥ったらあそこに論文を書きに行こう。


 RO。先日発光された活動家氏がお礼参りに来てくださいました。

 活動家氏が火山に行ったことがないとのことだったので、火山1Fでペア狩りをすることに。斯く言うわたしもニブル以外の狩場でペアをしたことなどなかったので、ガラにもなく緊張していたのはひみつ。

 ひさしぶりのペア狩り、とても楽しかったです。
 が。狩りのテンポがうまくつかめなかったのが残念。 鯖が異様に重かったせいもあると思います。それほど混んでたわけでもないのに、反応がすごく遅かったり、MBやSiRでしょっちゅう座標ずれが起こったり。こんな経験ははじめてでした。
 けれど、根本的な問題は動きが噛みあわなかったこと。活動家氏の動きは共闘とり→LA→支援 or サークルトレイン。私の動きはプロボ→バッシュ数発→殴り。バッシュとLAのタイミングが合わないことがしばしば起こりました。よくよく考えれば、LA待ちをするなり、共闘よりもLAを優先してもらうなりすればよかったんですけどね。ペア経験が皆無に等しく、この辺の判断がつきませんでした。
 他にも、デモを回避せずに槍を壊されてしまったり、SP配分をミスってゴーレム戦でバッシュが撃てなかったり。大味な行動をとってしまったことが反省材料。特に、デモ回避は火山で狩る際の基本中の基本。大雑把な狩りかたをした挙句、槍ペアの醍醐味を味わっていただけなかったことはとても遺憾であります。

 ペア狩りは難しいと感じたクルセ97歳の夏でした。


・業務連絡
 リンクを数件追加しました。
 コメントにHPアドレスを記載してくれてる方々のホムペ(主にブログ)です。
 リンクされると差し障りが出る方は、RO内Wisなり拍手なりで連絡してください。

 >活動家氏。
  今日はありがとうございました。
  とても楽しい時を過ごすことができ、またとてもいい経験をさせていただきました。
  じきに転生されるとのこと、次にご一緒させていただけるのはいつのことか。

  ・・・ナルベクハヤクオイツキマス_no

  転生後のご活躍をお祈りしております。

 >某実妹。
  販売委託されていたスケワカcが売れました。代金4.8Mを渡すので連絡するように。
  Wisでも携帯メールでもかまいません。

| しるふぃむ | RO:雑記 | 17:18 | comments(1) | trackbacks(0) |

コメント
>LA

バッシュのタイミング…割と合ってたと思うんですが
てか、わたし暇なとき適当に打ってたのに(マテ)、上手くあわせて下さるなと 別に通常に入っても問題ないと思ってます 元々強いんですからバッシュでなくても大丈夫(…ってそういう適当だからいつまでも下手なの鴨試練)

動きについてはわたしが下手なのがデカイです…マニピで足止めしまくるしw

槍のかたとは騎士系さんと数回組んでるんですが、割と細かい指示を頂くことが多く。確殺を計算したうえで指示が来ます。このモンスはLAいらない、このモンスには入れて、等等。後、共闘要らんとよく言われます(苦笑) 

好きなだけ共闘入れられて非常に楽しかったです また宜しくです 

| k | 2005/08/05 12:11 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shilphim.tblog.jp/trackback/39878
トラックバック