くらげなうぇぶろぐ。

freya鯖在住、プチ強い殴りアコの徒然書。
何の変哲もないWeb日記ですが、楽しんでいただければ幸いです。
CALENDER
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
ニブルヘイムよ!!
 私は帰ってきた!!
 そんなわけで、ようやくニブルに落ち着くことにしたくらげです。こんにちは。

 ニブルに来たのはかれこれ3ヶ月ぶりくらいです。・・・その割にはレベルは1しか上がってませんが。ホントはSD4とかプロ北にも行きたかったんですが、今月中に97になるためにスパートをかけることにしました。

ニブルヘイム・ギョル渓谷 3サイズ+イービル・フロムヘル・クラニアルで挑戦。750k/h
 白ぽ30とミルク150積んで2時間半滞在。時間帯がバラバラなので時給は当てになりませんが。夜だと700k/h前後、すいてる時間帯なら750〜800k/hといったところでしょうか。


正しい斑の殴り方。


 以前と比べて装備が若干よくなりカリツが追加されたのですが、体感でもその効果がはっきりわかります。かなり安定して狩ることができ、休憩時間も少なくなりました。数字にもはっきりとでてますね。
 やはりというかなんというか、一番楽になったのは対ロリです。以前は被弾がきつかったため、全HXで瞬殺して交戦後に休憩を挟んでいたのですが、今は5〜6発当ててから通常殴りでも対応可能に。ロリ2匹で逃げるようなこともしなくてよくなったし。とはいうものの、カリツ持っても被ダメは600〜950といったところ。可能な限りさっさと始末してしまいたいことには変わりありません。
 逆に、相変わらず苦手なのが斑。対斑、SBは上のSSの位置(わかりにくいかもしれませんが、1マス空けてます)で殴れば封殺できるため怖い相手ではないのですが、いかんせん硬すぎます。手早く処理できれば効率も上げられるのですが、あまりSPを割けないのがつらいところ。他のMobと重なりやすいのも事故材料です。
 とはいいつつ、ネックがひとつ解消されたのはうれしかったり。時計地下と比べると経験時給はやや落ちますが、それを補って余りある金銭効率が魅力です。あと、道行く方々から辻支援をいただけたり。無機質な時計や亀よりは、いろんな意味で狩りやすいと思います。

 とりあえず主な狩場を一通り回ってみて、装備は大体揃ったと感じています。あとは属性鎧と+7属性フラン、それに+8↑のハロウドサーベルが目標でしょうか。属性フランは順次発注、属性鎧は急がないし、プリやBSで自力を狙ってもいいかな。ハロウドは猫を集めて準備しようと思います。ニブルで武器とSCを1個開けられるのは大きいです。
 あと、最近ほしいのがエギラブーツ。しるのSP回復量が14なので2上がります。4秒座ればバッシュ1発分。Flee2とSP回復力2とのトレードオフですが、試してみて考えようかな、と。次レベルでフラッシュを導入できますし、Flee2分は取り返せるかと。
 その後は・・・宝剣、剣士系装備といったところでしょうか。これらは転生後でもいいかな。


| しるふぃむ | RO:AGI片手クルセ−狩場報告 | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shilphim.tblog.jp/trackback/30011
トラックバック