くらげなうぇぶろぐ。

freya鯖在住、プチ強い殴りアコの徒然書。
何の変哲もないWeb日記ですが、楽しんでいただければ幸いです。
CALENDER
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
クホルグレンの槌の音
 諸行無常の響きあり。無情の方が正しいような気がしてなりませんが。
 ・・・何のことかといいますと。婆cと+10マインと手持ちの小金併せて5M弱を元手に、sサーベル1本とsシューズ2個を持ってヤツと勝負してきたよ、とそういうことでございます。結果は最早書く必要もないと思うのですが。

 ・sサーベル:+6[1/1]→+7[0/1]
 ・sシューズ:+5[1/2]→+6[0/1]

 つまり、書きたいんだろ!!って突っ込みは置いといて。これで、先日のsブーツからの戦績は3勝5敗になりました。サーベルは3戦全敗です。ここまで負け越してしまうと、意地でも自作しないと気が済まない。ここで『精錬破産しますた』って報告を書くのも、そう遠くないかもしれません。

 GW中であることも手伝って、狩はハイペースで進んでいます。時計地下4でAB行ったり来たりしながら狩って、800k/h前後安定。そこそこで安定する狩効率と金銭効率も然ることながら、死ぬリスクがあまりないのが一番の魅力・・・のはずなのですが。
 画面内のMobのタゲをとったりはするのですが、MHの規模を見誤るとあっという間に寝っころがります。AB近くからだと婆5匹が限界、婆4+JK1だと危険。HP3.5kあっても婆8匹はギリギリ。JKの追加があったりすると回復剤を叩く羽目になります。5匹↑のMHはそうそうあるものではないんですが、追加オーダーやテレポ先のMHで「よ〜し、パパがんばっちゃうぞ〜」とか考えてしまうと、黄泉比良坂から手招きされてしまいます。MH近辺には魔剣がいることがあるのもリスクのひとつです。
 まぁ、何事も程ほどに、ってことですね。

 話は変わりますが。
 実際に自分がやらないと、Gv中の黄文字ってスポーツの中継みたいですね。知り合いのギルドがとると「お、あそこ頑張ってるなぁ」とか、完全防衛してるはずのギルドがコールされると「あそこが落ちたのか!?」とか・・・。
 今日は、GMが別キャラで入ってるギルドがL2を21:52頃確保、妹が所属してたギルドの同盟がB5を21:57頃確保。前者は確保→放棄を繰り返す攻め専ギルドで、毎回これくらいの時間に確保するので心配しないんですが、後者は少人数のレーサーなので固唾を飲んで(笑)黄文字を見つめていました。1点差でリードしてるけど、ロスタイムで相手にボールが渡った、そんな雰囲気でした(自分の中では)。幸い、守りきったようです。おめでとうございます。


≪Notice!!≫
 ユーティリティ・アンテナ系のサイトをリンクに追加しました。友人関連のリンクや日記のまとめなんかも、すこしずつ整理しようと思います。

| しるふぃむ | RO:雑記 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shilphim.tblog.jp/trackback/22783
トラックバック