くらげなうぇぶろぐ。

freya鯖在住、プチ強い殴りアコの徒然書。
何の変哲もないWeb日記ですが、楽しんでいただければ幸いです。
CALENDER
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
第9回十字軍祭 祭の夜は怨念がおんねん!
第9回クルセパラ祭報告。

会を増すごとに膨らんでいくクルセ祭@Freyaですが、集合時点で35名の参加者様が。

 ・71 S-A片手パラ
 ・99 I>S GX
 ・97 I>V GX
 ・96 I>V>D>S GX献身
 ・95 S-A AGI片手(私)
 ・95 I>A 宝剣宝槍特化(GX切りSQ)
 ・95 S>V GXヒール
 ・95 S>I GXヒール
 ・95 S>Vバランス 槍
 ・95 献身
 ・95 A>S>D 槍
 ・92 Int GXプロヴィ
 ・89 GX
 ・85 I>A 宝剣GX
 ・84 I>V GX
 ・79 GXヒール
 ・79 献身
 ・78 防衛用献身
 ・75 Iバランス GXヒール
 ・74 GXヒール
 ・72 AGI盾(DF)
 ・71 GX
 ・71 献身
 ・71 GX
 ・64 GX志望
 ・62 献身
 ・60 GXヒール志望
 ・60 GXヒール
 ・57 型不明
 ・56 AGI片手GX志望
 ・55 GX志望
 ・レベル・型不明
 ・43/32 INT剣士
 ・88 献身されたい支援さん
 ・86 引退済み?のMEさん

そろそろ、箇条書きに限界を感じないでもないのですが、テーブルタグが機能しないので・・・。

今回もいろんな型のかたが参加してくださいました。
献身型が多めなのと、何故か95歳が多いのが今回の特徴でしょうか。
剣士さんはFreyaの祭史上初だったりします。

プリ出しなどの入れ替えがありつつ、のべ33名の大所帯でアマツ3を目指すことに。


突入前の風景


「神社に十字架をかけたる!」という台詞が飛ぶ中、3Fへ向かいます。
畳のソロアコさんや、戦場後で蛙叩いてる追い込み組の方たちからショックエモをもらいつつ、
アマツ城地下を駆け抜ける十字軍たち。
・・・どことなく、景色にそぐわないと思ったのは、内緒です。
ザビエル御一行さまもこんな感じだったのかなぁ。

地下3F到着後は、見・即・斬モードで狩り。
木綿が数秒、忍者はGXで蒸発、天狗も10秒未満、他は言わずもがな・・・。
数の暴力は恐ろしい。

そして。
誰もが期待していたメインディッシュ、怨霊武士が登場したのですが。

 ほんの10秒程度で瞬殺されました。

これが、終了直後のわたしの状態。


発見直後から張り付いてHX連射してたのですが、SPが空になる前に討伐されてます。
秒間2発弱は撃てるので・・・10秒程度で沈んだ計算。
あまりの速さに、SS撮る間もなかったです。HX撃つ前に撮れって?・・・ごもっともです_no
かえすがえす、数の暴力は恐ろしい。

そんなこんなで一次会は無事終了、精算→自爆→座談会と、恙無く進行しました。
自爆陣形、前回までは2列だったのですが、今回は3列でも収まりきらなくなってたり。
何人かの人が自爆で死に切れなかったりするのも、もはやおなじみの光景。
座談会では、今後につながりそうな企画の話も出ていたりしました。


雛壇前でぱちり♪


参加者のみなさま、おつかれさまでした。
次回は3/29(土)に開催されます。月末にまた、お会いしましょう。



追記:
 初回、3人から始まった十字軍祭@Freyaも、次回でついに第10回。
 10回記念に、何か大きな企画を立ち上げてみたいものです。

| しるふぃむ | RO:クルセ祭 | 00:54 | comments(0) | trackbacks(1) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shilphim.tblog.jp/trackback/15234
トラックバック
第9回 十字軍祭り♪
 今日もフェアでファロス灯台島からスタート。  いつも通りしばらくオットーを狩ってからプロ南へ移動して、  第9回 十字軍祭り!!  前回が楽しかったので今回も引き続き参加♪ いつも通りの場所にチャットが立っていたので、私もはいって、ある程度溜ま
| 爆弾娘放浪記 | 2005/04/05 4:23 AM |