くらげなうぇぶろぐ。

freya鯖在住、プチ強い殴りアコの徒然書。
何の変哲もないWeb日記ですが、楽しんでいただければ幸いです。
CALENDER
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
わたしの前世?
 久々に研究室で夜更かしモードのくらげです。こんばんは。

 昨年と比べてずいぶんと設備は整ったのですが,結局人の考える速度が上がらないことにはどうしようもないわけで。今日も午前様です。このペースで仕事するのも@1週間でしょうか。その後は更なる修羅場が待っているのですが。


 さて。
 夜中の現実逃避がてら,こんなものを見つけたのでやってみました。
あなたの前世の死亡診断書
 被験者名   :くらげ。
 年齢     :27
 死亡者名   :ホワンチャイ
 生態名    :グッピー
 生年月日   :1977年 3月 7日 満0歳7ヶ月
 死亡したとき :1977年10月10日 20時頃 (推定)
 死亡したところ、及びその種別
  死亡した所の種別:家屋内
  死亡した所   :水槽
  施設の名称   :熱帯魚用水槽(1万円相当)
 死亡した原因
  死因の種類   :不慮の外因死
   …樟楔彊  :中毒死
   ◆Л,慮彊 :水槽内に流れ込んできた醤油
   :△慮彊 :水槽上に置かれていた醤油を、飼い猫(みーちゃん2歳)が倒した為
   ぁЛの原因 :典子(27歳)が冷奴用に醤油を使用した際、蓋を閉めずに水槽上に放置
 死亡した時の社会的地位:水槽内グッピー総番長
 推定年収    :1日2回の餌
 最後に残した一言:なんでこうなるの〜〜〜

 その後、くらげ。がオギャーオギャーと声を轟かせて生まれてきた。晴れて人間に転生できたのである。
 その後くらげ。は満27歳を過ぎ、現在は自分の前世の死因が気になって夜も眠れない日々が続いていたが、今とてもすがすがしい気分でパソコンに向かっている(と思う)。


 ・・・やっぱり水棲生物だったらしいです。


| しるふぃむ | 日々雑感 | 23:59 | comments(1) | trackbacks(0) |

コメント
ごめんめっちゃ笑ったwwwww
私は鈴虫のユリアンだったな。
不慮の事故による外死因らしい。
結果はまたブログに載せとくよー
| 実妹 | 2006/10/30 1:20 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shilphim.tblog.jp/trackback/115512
トラックバック